FOOMA JAPAN 2022

日清エンジニアリング、NBCメッシュテック
「FOOMA JAPAN 2022(国際食品工業展)」に出展
~アジア最大級「食の技術」の総合展でエンジニアリング力をアピール~

2022/05/09展示会情報

日清製粉グループの日清エンジニアリング株式会社(取締役社長:村田 博)と株式会社NBCメッシュテック(代表取締役社長:梶 哲也)は、本年6月7日(火)~10日(金)の4日間、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催される「FOOMA JAPAN 2022(国際食品工業展)」に出展します。

■日清エンジニアリング ブース概要(小間番号:東ホール 5D-51)

日清エンジニアリングは、豊富な食品工場建設の実績をもとに、生産設備と建築・建築設備を一貫した思想で計画し、ユーザー視点に基づいた建設プランを提案します。食品工場の新設や、粉体コンテナシステムをはじめとした生産設備の「トータルエンジニアリング」について、ブース内での展示やプレゼンテーションでご紹介します。食品工場建設や生産設備について、お気軽にご相談ください。

≪主な出展内容≫

●食品工場トータルエンジニアリング
食品工場建設をプロジェクトとして進める際のポイントを、「トータルエンジニアリング」という視点からご紹介します。

●コンテナシステム
IBC(中間バルクコンテナ)を用いた少量多品種生産に適したバッチ連続システムです。コンタミネーションのリスクを低減する「マトコン・コンテナシステム」をご紹介します。

●食品粉体プラント
食品粉体プラントは、粉体ハンドリング技術と運用を考慮した計画が必要です。
当社が保有する独自の粉体技術とノウハウを活用したプラント事例をご紹介します。

国際粉体工業展東京2020
国際粉体工業展東京2020
<ブースイメージ>

●新工場建設のファーストステップ 企画支援型プロジェクトに関するセミナーを実施!

会期中の7日(火)には、新工場建設や大型設備導入プロジェクトの基本構想にお悩みの方に向けたセミナーを開催します。当社は企画段階から積極的なご提案をすることで計画実現のお手伝いをしています。実例を交えながらプロジェクト初期段階での進め方をご紹介します。

・日  時:2022年6月7日(火)14:50~15:35
・場  所:東京ビッグサイト 東展示場 東8ホールセミナー会場
・題  目:新工場建設のファーストステップ 企画支援型プロジェクトの紹介
・定  員:120名(無料)
・申込方法:FOOMA JAPAN 2022公式Webサイトから事前登録
(URL)https://www.foomajapan.jp/seminar/about_registration/

■NBCメッシュテック ブース概要(小間番号:東ホール 5D-51)

NBCメッシュテックは、食品工場における生産性の向上、生産現場の衛生環境の向上へのご提案として、世界最先端のメッシュクロステクノロジー、および当社独自のナノ技術「Nafitec®」「Cufitec®」と、この技術を応用した製品をご紹介します。

≪主な出展内容≫

●Nafitec®ふるい網
ふるい網への粉体の付着を抑えることで粉体が通り抜けるスピードを大幅に向上し、生産性や品質向上に貢献する「Nafitec®ふるい網」をご紹介します。

●衛生環境対策フィルター製品
虫が侵入しない孔のサイズを持つメッシュクロスに、ほこりがつきにくい「Nafitec®」加工を施した、環境衛生対策フィルター製品をご紹介します。

●Cufitec®技術・製品
一価銅化合物ナノ粒子によるウイルス・細菌制御技術「Cufitec®」と、この技術を応用した「Cufitec®」製品をご紹介します。

●新開発技術
「光触媒脱臭フィルター」によるデモンストレーション、再生可能な植物資源を原料とした「バイオマスメッシュクロス」をご紹介します。

■「FOOMA JAPAN 2022 (国際食品工業展)」概要

・日  時:2022年6月7日(火)〜10日(金) 10:00~17:00
・場  所:東京ビッグサイト(東京都江東区有明3-11-1) 東1~8ホール
・主  催:一般社団法人 日本食品機械工業会
・Webサイト:https://www.foomajapan.jp/outline/

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

メールでのお問い合わせは
下記よりどうぞ。

お電話でのお問い合わせ

営業部

03-3660-3400

03-3660-3400

受付時間:9:00〜17:00