若手社員インタビュー

電機計装部 甲斐將平

電機計装部甲斐將平

2017年度入社

簡単な自己紹介をお願いします

2017年入社、電機計装部の甲斐 將平(かい しょうへい)です。出身は東京都です。映画が好きで休日はよく映画館に行きます。

大学時代にやっていた研究内容について

電気電子工学を専攻し、自律追従型モビリティ(車両)開発についての研究をしておりました。センサにより画像認識をして、人間の後ろから追従する4輪型モビリティを製作していました。モビリティ製作から始めたため材料の選定にも苦労しましたが、画像認識ソフトを設計するのが一番大変でした。

職場の雰囲気は?

自分の仕事内容とやり方にプライドを持って取組んでいる方が多く、技術力もですが、人間力を高めるアドバイスももらえます。エンジニアとしてのいろはの指導も日々受けています。先輩後輩問わず不明点は質問しやすい環境です。また、自分で考えることに重きが置かれるので、成長を実感できる職場です。

入社して最初の頃に苦労したことがあれば教えてください。

大学時代と異なりスピードを要求されますが、理解が追い付かないこともありました。元々説明するのが得意な方ではないので、依頼したいことを的確に表現するのに苦労しました。正確にコミュニケーションできるよう、今でも意識しています。

将来どのような仕事をしたいか?またどのような自分を目指していきたいですか?

新棟建設工事に主担当として携わりたいです。また、長期的な運用に耐えられるシステム設計をしたいです。どんな要望やトラブルにも対応できるエンジニアを目指しています。その先になりますが、プロジェクト全体を統括的にマネジメントする立場を目指しています。