~ENGINEERING STYLE~ リレー式社員紹介

プラント第二部 姉川洋平(2015年入社)
プラント第二部
姉川洋平(2015年入社)

1. 簡単な自己紹介をお願いします

入社3年目プラント第二部所属の姉川です。熊本出身、田舎育ちです。上京して都会暮らしが長いため訛ってはいません(笑)。趣味は温泉巡りです。たまの休みに全国各地で地場の温泉に入りながらぼーっとするのが至福の時です。食べることも好きで休みの日には気になるお店に行ったりして自由な時間を過ごしています。

2. 大学時代にやっていた研究内容について

研究内容はプラズマを利用した炭素薄膜の合成及び応用です。導電性を有するグラファイトの層を薄くしていくと、数層の原子の層からなるグラフェンと呼ばれる物質ができます。このグラフェンは光透過率が高く導電性も優れているため、プラズマを利用してグラフェンを合成しスマートフォン等のタッチパネルへの応用ができないか研究していました。

3. 当社を選んだ理由は?

もともと化学工学を専攻していたため、ラボスケールの設備をスケールアップして実生産に結び付けるエンジニアリングという職種に魅力を感じていました。特に当社は若手から見積、設計、調達、施工等の多くの業務に携われるため、自己を成長させやすい環境であると感じ入社を決心しました。

4. 今までの仕事と仕事を通じて得られたものは?

この2年間は医薬関係のプラント工事とサイロ設備の設計、調達、施工を主に行ってきました。初めは分からないことだらけでしたが、業務に関わる知識・技術が徐々に身に付き、図面の読み書きも多少はできるようになりました。1つの工事が終わった時の達成感は得難いものがあります。またトラブルにも直面する中で精神的なタフさが非常に重要であることに気づかされ、以前よりは打たれ強くなったと思います。

5. 将来どのような仕事をしたいか?またどのような自分を目指していきたいですか?

まずは多くの経験を積んで、知識、技術、人脈を広げたいと考えています。お客様から困っていることなどについて相談を受けた時に解決策を提案して業務に結び付け、工事後に喜ばれるような仕事をしたいです。ひいては社内社外を問わず多くの人から信頼されるエンジニアを目指したいと思います。

リレー式社員紹介 一覧へ