~ENGINEERING STYLE~ リレー式社員紹介

プラント第二部 金丸佳弘
プラント第二部
金丸佳弘(2014年入社)

1.簡単な自己紹介をお願いします

2014年入社の金丸佳弘(かなまる よしひろ)です。趣味は食事にいくことです。出張が多い中で、出張先々の名産やおいしいお店に行き楽しんでいます。グルメサイト(必須アイテム)や地元の方から聞いたおすすめのレストランには積極的に行くようにしています。

2.大学時代にやっていた研究内容について

工業化学を専攻し、研究内容は水酸化物を原料としたペロブスカイト型チタン酸化物(立方体の各頂点にチタン、立方体の中心に金属、酸素が各辺の中心にある結晶構造)の低温合成というテーマを研究しておりました。具体的には室温で合成した生成物の反応機構などの解明です。研究テーマは偶然発見した現象であったため、担当教授とともに様々な角度から原理を追及したことは良い経験となりました。

3.当社を選んだ理由は?

一貫して一つのプロジェクトに関われることに魅力を感じました。すべきことや検討することは非常に多くなりますが、自分の担当した案件が無事完工できたときは、喜びや達成感もひとしおです。

4.今までの仕事と仕事を通じて得られたものは?

入社してから今までサイロに関する業務、主にサイロ付帯設備のメンテナンス工事に従事してきました。新設工事と異なりメンテナンス工事は工場が稼働しながらの対応のため、施工方法や工程調整が非常にシビアなものとなります。多くの失敗もしましたが、その中から対処方法を学べました。

5.将来どのような仕事をしたいか?またどのような自分を目指していきたいですか?

将来は、新設案件を設計から携わりたいです。今までは途中から担当することが多かったため、最初から最後まで主担当として業務に携わりたいです。そうした中で、お客様のこうしたいという要望をくみ取れ、要望以上のものを提案できるようになりたいと思います。

リレー式社員紹介 一覧へ