~ENGINEERING STYLE~ リレー式社員紹介

プラント第二部 森 崇(2014年度入社)
プラント第二部
森 崇(2014年度入社)

1.簡単な自己紹介をお願いします。

2014年入社、プラント第二部の森 崇(もり たかし)です。趣味はスイーツを食べることが好きです。スイーツ食べたさに休日男一人でお店に行ったり、スイーツマラソンなるものに参加したこともあります。

2.大学時代にやっていた研究内容について

大学時代は脳卒中等により発症する手の麻痺に対するリハビリテーション機器の開発を行っていました。専門は機械工学でしたが、脳科学についても勉強し、より効果の高いリハビリテーションの手法の開発についても検討しておりました。人に直接使ってもらうことのある研究であったため、安全を第一に考え一日中自身で使ってみては調整を繰り返していたことが今ではいい思い出となっています。

3.職場の雰囲気は?

私の所属するプラント第2部は他部署に比べ若手社員の割合が高い部署です。そのためか明るくエネルギッシュな部署だと感じています。若手からベテランまで公私ともにぶっちゃけた話が出ているところも特徴のひとつと思います。

4.今までの仕事と仕事を通じて得られたものは?

入社してから今まで化学系プラント内の設備設計・施工管理を行ってきました。プラントエンジニアリングの業務は多岐にわたり、多くの人が関わってひとつのモノを作り上げていく仕事となります。全体の流れを把握し前倒しに業務を行うことが大切であると仕事を通じて学んでいます。段取りができていないと小さなことであっても積み重なり、後々に自身だけでなく多くの人の時間と労力を必要としてしまうことを痛感してきました。わからないことは多々ありますが、わからないままにせずコミュニケーションをとることで多くの知識・経験を得ています。

5.仕事をする上での信条としていきたい事は?

物事を決め付けずにあらゆる視点から物事を考えることです。業務内容の中には過去に行われた実績があるモノばかりではなく、様々な課題が出てきます。そんな場面に出くわしたとしても、常日頃いろんなことに興味を持って様々なことを考えることで今後の仕事に役立つことがあるのだと思っています。

リレー式社員紹介 一覧へ