~ENGINEERING STYLE~ リレー式社員紹介

粉体事業部(機器販売センター) 大西達也(2013年度入社)
粉体事業部
(機器販売センター)
大西達也(2013年度入社)

1.簡単な自己紹介をお願いします。

2013年入社、粉体事業部機器販売センターの大西達也(おおにし たつや)です。趣味はスノーボードとテニスです。関西出身でしたので、関東圏よりも北のスキー場には行く機会が少なかったので、シーズン時期は暇を見つけては怪我しない程度に新しいスキー場に足を運んでいます。

2.大学時代にやっていた研究内容について

化学工学を専攻、管型反応器を用いたチタン酸バリウムの低温合成をテーマに研究をしていました。チタン酸バリウムは主にコンデンサーなどに使用されており、通信機器などの小型化に役立っています。粒度の揃った粒子を連続的にかつ低温で合成する方法について、結晶構造と合成する粒子径に着目し、検討をしていました。

3.当社を選んだ理由は?

選んだ理由は様々な粉体技術に携わることができ、その技術で多種多様な物を生み出す手助けができることです。身の回りにも多くの粉が使われていて、それらが製品としての性能を発揮するための技術に興味を持ったのがきっかけでした。

4.今までの仕事と仕事を通じて得られたものは?

当社で扱っている粉体機器の販売営業から機器試験立会い、機械の設計・製作管理、検査、納入、試運転まで行っています。仕事を通じて得られたものは、段取りが非常に大事ということです。仕事は自分一人ではなく、社内・社外問わず関わる人がたくさんいます。段取りがうまく取れていないと想定以上に時間がかかったり、想定外の出来事に出くわすこともあります。受け売りですが、「準備7割、当日3割」で何事も進められるよう取り組んでいます。

5.将来どのような仕事をしたいですか?また、どのような自分を目指していきたいですか?

社内でも、社外でも名前が上がるような信頼のおける技術者を目指していきたいです。まずは自分の得意分野を持つことを目標として、「この事ならこの人に話を聞いてみたらどう?」と言って貰えるような技術者を目指して仕事に取り組んでいきたいと考えています。

リレー式社員紹介 一覧へ