~ENGINEERING STYLE~ リレー式社員紹介

粉体事業部(粉体加工センター) 伴康寛(2013年度入社)
粉体事業部(粉体加工センター)
伴康寛(2013年度入社)

1.簡単な自己紹介をお願いします。

2013年度入社、粉体事業部所属の伴康寛(ばん やすひろ)です。趣味は旅行・ドライブ・食べることです。最近は車で金沢に行ってお寿司を食べてきました。次は大阪に行って串カツやお好み焼きを食べたいと思っています。もちろん食べてばかりじゃなく観光もしています(汗)。

2.大学時代にやっていた研究内容について

所属していた微粒子プロセス研究室で「サブミクロン粒子凝集体の分散」をテーマに研究していました。分級効率・精度の向上を目的として、粒子が集まってできた塊(凝集体)を、一つ一つの粒子(一次粒子)にほぐす方法について検討していました。「分級」については、弊社ホームページを参考にしていただければ幸いです。

3.職場の雰囲気は?

アットホームな雰囲気が漂う職場です。そんな雰囲気が漂っているのも、職場の皆さんのオンオフがしっかりしているからだと思います。集中して仕事をして、休むときはしっかり休む、そのように切り替えの上手な方が多いからこそ、働きやすい環境になっているのだと思います。私も皆さんの様にメリハリのある人になれるよう頑張りたいと思います。

4.今までの仕事と仕事を通じて得られたものは?

粉体事業部の粉体加工センターで現場に入りオペレーターとして粉体の受託加工や測定の仕事をしています。仕事を通じて得られたことは、実際にやってみないとわからないことがたくさんあると感じたことです。私は大学時代に粉体に関連した研究をしてきて、専門書などである程度知識を吸収していたのですが、実際に現場に入るとわからないことだらけでした。そのわからないことを、1つ1つ解決して自分の中に蓄積しています。

5.仕事をする上での信条としていきたい事は?

向上心を持ち続けることです。お金を頂いて仕事をしているので当たり前のことだとは思いますが、ふとした時に意志が薄れることや、ときには失うことがあるかもしれませんが、初心を忘れずに仕事に取り組んでいきたいと思います。

リレー式社員紹介 一覧へ