~ENGINEERING STYLE~ リレー式社員紹介

プラント第一部 和田拓也(2013年度入社)
プラント第一部
和田拓也(2013年度入社)

1.簡単な自己紹介をお願いします。

2013年度入社、プラント第一部所属 和田拓也(わだ たくや)と申します。趣味はゲームです。単身出張が多いため、出張先にゲームは欠かせません。
時々、ストレス発散でカラオケと空手に行ったりもしています。

2.大学時代にやっていた研究内容について

機械工学を専攻しており、振動発電装置の研究をしていました。振動は一般的に振動→熱という方法で抑制しています。それを振動→電気に変換する事でエネルギーを有効活用しつつ、振動抑制出来る装置・方法について検討していました。
装置製作にあたり、製図・機械加工も自身で行いました。僅かではありますが、その経験が今の業務に活かせていると思います。

3.職場の雰囲気は?

個性的で面白い先輩がいっぱいです(特に飲みの席)。
また、プラント第一部は若手の先輩が非常に多く気軽に相談・時には雑談でき、非常にリラックスした気持ちで毎日を送れています。

4.今までの仕事と仕事を通じて得られたものは?

プラント第一部に所属して1年間、主にサイロ設備の設計・調達・施工管理を行ってきました。得られたものはプラント設備の知識等はもちろんですが、精神力が一番だと思います。
施工現場では想定外の事態が起きる可能性があり、そのようなとき最初はすぐにパニックに陥っていましたが、少しは落ち着いて対処できる様になって来たと思っています。
冷静な対処が求められる場面も多々ありますので、経験を積みながら、心身共に鍛錬していきたいです。

5.どのような自分を目指していきたいですか?

まだ2年目になったばかりなので、ハッキリと定まってはいません。
ですが、今後社内・外問わず、多くの方と接する機会があると思いますが、流されず・染められず、自分の芯となる物を見つけられる様に日々励んでいます。

リレー式社員紹介 一覧へ