製品&技術トピックス

間違いのない作業とトレーサビリティを実現する製造管理ソフトウェア

マルチプラネットパック

食の安心・安全ニーズに応えるために

日食優秀食品機械資材・素材賞 受賞今や、一般消費者の食に対する安心・安全の関心は高まるばかりです。国内はもとより国際的な流れとしても、安心・安全な食品の流通が求められています。そのためトレーサビリティの構築は食品製造業にとっては、避けて通れない大きな課題となりつつあります。このような社会情勢に対応するため、手作業の多い食品工場向けに、トレース機能を組み込んだ製造管理パッケージソフト「マルチプラネットパック」をご提供いたします。

マルチプラネットパックのご紹介

カタログページへ

「マルチプラネットパック」は製造工程において作業ミスや製品のトレースに問題を抱える製造工場向けの製造管理ソフトです。これまで手作業や目視に頼っていた工程管理やチェック機能をシステム化することにより作業ミス防止やトレーサビリティを実現することができます。「マルチプラネットパック」は工場建設の経験から、有用と思われる各種の機能をパッケージ化することで低価格を実現しています。

システムの内容と価格

  • 基本ソフト:800万円
    (パッケージ標準価格)
  • 運用に合わせたハードウェアが別途必要となります。
基本構成

作業の質を高める!マルチプラネットパック

「マルチプラネットパック」はバーコードを利用した製造管理システムです。指示通りにバーコードを読みながら工程にしたがって作業していただくことで、たとえ熟練していなくとも誰でも簡単に間違いの無い作業が出来ます。

また、リアルタイムで作業実績が自動的に記録されるため、作業進捗や原料の在庫状況がすぐにわかります。さらに、これらの作業実績の記録を利用する事で、誰でも速やかなトレース検索を行うことが出来ます。

マルチプラネットパックの主な機能

製品&技術トピックス 一覧へ