ニュースリリース

2013.01.08 エグゼクティブ向けプライベートセミナー
第2回 P&Pコンファレンス(Powder Technology & Project Engineering Conference)を開催しました。

当社は、昨年に引き続き食品製造業のお客様を対象としたエグゼクティブセミナー「P&Pコンファレンス」を11月20日(水)にトランスシティカンファレンス・丸の内で開催いたしました。

今回は食品業界に求められる安心・安全の確保と、生産効率向上の仕組み作りをサポートする「生産管理システム」に焦点をあて、外部から講師をお招きしてご講演いただきました。また、当社が販売している生産管理パッケージソフトウエア「マルチプラネットパック」のデモンストレーションを行いました。

当日は多くのお客様にご参加いただき、業界の動向や当社が提供するソリューションについての意見交換が行われました。

【講演内容】

『食品産業の課題と日清エンジニアリングが提供するソリューション』
日清エンジニアリング株式会社 取締役社長 山田 幸良

『トレーサビリティトレンド ~トレーサビリティのあらたな役割を考える~』
株式会社日本能率協会コンサルティング チーフコンサルタント 村井 重雄

『製品紹介 マルチプラネットパック』
日清エンジニアリング株式会社 電機計装部長 清水 真澄

『食品産業IT化の展望 ~クラウドによる所有から利用への転換~』
株式会社セイノー情報サービス 代表取締役社長 臼井 功

『事例紹介 粉体工場におけるトレーサビリティ導入事例』
オリエンタル酵母工業株式会社 取締役 技術・研究・品質保証本部長 道木 泰徳

  • P&Pコンファレンス
  • P&Pコンファレンス

ニュースリリース 一覧へ