ニュースリリース

2012.01.12 エグゼクティブ向けプライベートセミナー
P&Pコンファレンス(Powder Technology & Project Engineering Conference)を開催しました。

  • P&Pコンファレンス
  • P&Pコンファレンス
  • P&Pコンファレンス

当社は、食品製造業のお客様を対象としたエグゼクティブセミナー「P&Pコンファレンス」を12月6日(火)に上福岡事業所にて開催しました。

今回は食品業界における「客先ニーズの多様化に伴う多品種少量生産」と「食品の安心・安全を確保するための管理強化」をテーマに、外部から講師をお招きしてご講演いただき、また、当社テスト設備においてマトコンIBCシステム専用の排出、混合、洗浄等のデモンストレーションを実施しました。
当日は約20名のお客様が熱心に講演に聞き入り、テスト設備についてご質問されました。

【講演内容】

『食品産業における最新トレンド ~少量多品種生産と食品の安全管理強化~』
日清エンジニアリング株式会社 取締役社長 山田 幸良

『食品製造の最新トレンド』
株式会社日本能率協会コンサルティング オペレーション革新本部シニアコンサルタント 廣田 正人

『バッチ製造システムソリューション ~マトコン・コンテナシステム~』
マトコン・グループ 取締役社長 チャールズ・リー/リーン・ソリューション部長 ハンス・ピーターソン

『ケーススタディー:食品工場におけるコンテナシステムの導入例』
理研ビタミン株式会社 取締役生産本部長 属 博史

英国マトコン社は当社と2011年7月に販売店契約を締結しており、リー社長とピーターソン部長は翌日に株式会社日清製粉グループ本社を表敬訪問し、大枝社長と会談いたしました。

  • P&Pコンファレンス
  • (写真前列左から)
    英国マトコン社 リー社長
    株式会社日清製粉グループ本社 大枝社長
    (後列左から)
    英国マトコン社 ピーターソン部長
    当社 山田社長

マトコンIBCシステムのページはこちら

ニュースリリース 一覧へ