展示会情報

FOOMA JAPAN 2014

会期:2014年6月10日(火)~13日(金)10:00~17:00
会場:東京ビッグサイト(当社ブース:東2ホール 2C-16)

この展示会情報は終了いたしました。
会期中はたくさんの皆様にご来場いただき、深く御礼申しあげます。
会期中の配布資料をご希望の方は、営業部までお問い合わせください。

FOOMA JAPAN 2014【国際食品工業展】出展のご案内

このたび当社は、本年6月10日(火)から13日(金)までの4日間、東京ビッグサイト(東京・有明)で開催される「FOOMA JAPAN 2014 国際食品工業展」に出展致します。
当社ブースでは「Food Plant Innovation(食品工場革新)」と題して、ユーザー様の目線での工場建設を提案します。また、「食の安全・安心」への取り組みとして、トレーサビリティに対応した生産管理システムをはじめ、AIB※1やFSSC22000※2に対応した工場建設も提案します。さらに、クロスコンタミネーションを防止し、多品種少量生産に適したバリエーション豊富な「マトコンIBCシステム」の導入事例や、空気輸送ラインでの混入物を除去する「インラインシフターQAシリーズ」などを展示します。

※1…アメリカ製パン研究所。食品安全衛生管理に関する検査統合基準を提唱。
※2…国際食品安全イニシアチブ(GFSI)により承認された食品安全の認証スキーム。

●展示内容

◆プラントエンジニアリングの紹介

・マトコンIBCシステム
・食品工場向け生産管理システム
・エンジニアリング業務の施工事例

◆粉粒体機器の紹介

・インラインシフター QAシリーズ
・ホソカワミクロン製連続湿式造粒機「フレキソミックス」

◆ブース内プレゼンテーション

・「Food Plant Innovation(食品工場革新)」~食品工場の運用視点による建設アプローチ~

☆出展者プレゼンテーションセミナー☆
『少量多品種生産の効率化を実現!粉体用コンテナシステムのご紹介』
日時:6月11日(水)15:20~
場所:会議棟6階 608

展示会情報 一覧へ